Tokyo Ocha Cafe Story

東京は何でも揃う街だ。でも本当に良いお茶に出会える店はあるのだろうか?

東京に住んで何年になるだろうか。日本の首都であるから、主だった商業施設は東京に集中する。人も集中する。そうなると、美味しいレストランやらカフェやらも、国内・国外を問わず東京を目指してやってくる。

あの新しい店は美味しい、今度オープンする店は何某の行きつけの店らしい、などなど。いろんな情報が溢れているのだけれども、ファッションの流行があっという間に行きすぎるように、情報の消費も早いのだ。話題の店も今は昔。いつの間にかできていつの間にかなくなる店の多いこと。

静岡でお茶に触れることが増えたことで、自然に目が行くようになるのがお茶に関係するお店だ。特にお茶カフェ。どこの茶葉を使っているのだろうなどと考えてしまう。そういえば、東京の中に本当に良いお茶カフェってあるのだろうか?

抹茶ラテを出す店や、日本茶を出すカフェは目にするが、良いお茶に出会える店というのが中々難しい。シングル・オリジン・ティーが楽しめるお店は?オーガニックの抹茶をいただくことができるカフェは?

趣味と実益を兼ねて、しばらくは良いお茶カフェを黙々と探して、ひたすら飲み歩いてみたい。一軒一軒はすぐに消えてしまう小さな話題かもしれないけれど、数が増えたら物語になるかもしれない。東京にもお茶のストーリーがあっても良い頃合いだ。

一品更屋 更屋松柏

* このコラムは更屋松柏の個人的な意見に基づくもので、関係する企業・団体・個人の意見とは異なります。このコラムに関するご意見・ご質問は一品更屋までご連絡をお願い致します。

#1 南青山 伍(イツ)

#2 表参道 茶茶の間

#3 表参道 THE MATCHA TOKYO